<   2005年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

いぬのえいが

今映画館に観にいこうかなぁ~と迷っている映画がある。

それは 「いぬのえいが

その名の通り、「犬のいる生活」を描いた、いろいろなエピソードがリレー式で流れる映画のよう。この映画、犬好きな人はもちろん、今犬を飼っている人、過去に犬を飼っていた人は、自然と涙が溢れてしまう映画だと思う。


b0034261_23444139.jpg



なぜ、迷っているかというと、どこかで目にした、

「あんなに小さかったのに、なぜ先に逝っちゃうの?」という文章。 

これだけで、やられた・・・ もう涙腺うるうるです。

それに、ほんの30秒くらいの予告編を見ただけで、ボロボロ涙があふれてきたから。

これじゃ、映画館に行っても、ひたすら涙しているような気がする。

帰り道の自分の顔を予想しただけで、

「うーん、どうしよう・・・」と迷ってしまう。

レイトショーを車で観にいける場所を探してみようかな・・・


そうそう、この映画に、なんと咲のワンコ友達が出演していることが、今日わかりました。

ボーダーコリーのドラちゃん。

b0034261_2359846.jpg


知り合いがでているとなると、やっぱり見にいこうかな・・・
[PR]
by vancouverian | 2005-03-27 00:01 | 映画

Simple Plan

Simple Planのライブに行ってきました。

久々のスタンディング・ライブ。以前、新宿リキッドルームのスタンディングに一度だけ言った事があるけど、前列の方を陣取ったため、後ろからギューギューに押され、もううんざりって感じだった。

でもZeppのスタンディングは割りと楽チン。Barがあるのも、すごく助かる。Barに寄りかかれるし!

バンクーバーのインターネットラジオで初めてSimple Planの曲を聴いて、「けっこう私のタイプかも!」と思った。2003年のAvril Lavigneのライブの前座で初めてライブを見た。単独のライブは今日が初。彼らは、カナダ・モントリオールの出身なんですね。

7時きっかりに始まり、40分に終了。「え、もう終わり?ドラムセットとか片付けているよ。あんこコールもなし??」と思ったら、前座だった・・・。どうりで、知ってる曲が1曲もないと思った~。観客もジャンプしてかなりノッていたから、てっきりSimple Planかと思った・・・メンバーの顔、知らないんだもん。

実はシングルカットされた4曲くらいしか知らないけど、周りもクレイジーなくらいすごい盛り上がりだったので、私も1曲目から大フィーバー(死語?)。パンクロックっていう感じ?普段はこの手の曲は聴いていられなくなるけど、彼らはいい!とっても気持ちがいい!

ジャンプするわ、拳をふりあげるは、久々に汗びっしょりのライブだった。すっごい楽しかった!

アンコールのラストの曲で、「ライターをつけて!なければ携帯でいいから」というメンバーの掛け声で、堂々とカメラ携帯を取り出すことが出来た。ラッキ~。

FOMAを使っているので、ちゃっかり静止画と動画をとっちゃいました:-)


b0034261_0304975.jpgb0034261_031257.jpg
















Zepp Tokyo 1F スタンディング
[PR]
by vancouverian | 2005-03-22 23:58 | コンサート

Daryl Hall & John Oates

久々に息の長いグループのコンサートへ行ってきました!

だって、私が生まれた歳にデビューしたバンド。30年以上も活躍してるってすごい!

いつもは開演時間ぎりぎりに到着するんだけど、日曜日ということで余裕を持って会場入りできました。

会場に着くと、やっぱり年齢層が違う・・・Avrilにいったばかりなので、余計にそう感じるのかな?自分の年代が一番若いんじゃないだろうか。70代位のおじ様が一人で来ていたし(これってかっこいい!)。

「これでどれくらい盛り上がるんだろう・・・」と疑問に思った。

普段はあまりチャンスがないので、開演前に赤ワインを飲んだ。
「アルコール飲んだら、気分もハイになって盛り上がれるかもね!」なんて軽い気持ちだったのだが、Rock以外ではやめようと、後で後悔した・・・

開演時間から5分位ですぐライブが始まった。1Fは総立ちみたい~。なんだかかなり盛り上がってる?!

今回は興味本位(80年代の有名な曲、数曲しかしらない・・・)で、一般発売されてからチケットを取ったので、2F席だった。

2F席はほとんど、着席で手拍子をしながら聞いていた。

ボーカルの声(Daryl?)はホントにキレイ。伸びるような声で、ラジオから流れていた声、そのまんま!

"You're Everything"とか、"I'll be around"等の名曲をやっていたのだが、やはり知らない曲が多く、だんだんDarylの声が子守唄に聞こえてきた・・・

耳は働いているけど、目を開けていられない。ライブで睡魔に襲われてしまったのは2回目(1回目は、去年夏のRock Odessey。野外のライブで、それもRed Hot Chilli Papers演奏中に、私と友達は 暑さのせい?で寝に落ちてしまった。周りは大興奮して飛び跳ねていたのに)。

そうして時間が過ぎ、気が付くと "Thank you, TOKYO!"と言っている。

おーしまった。

それにしても、観客の声援がすごい!開演前の疑問も、一気に吹き飛びました。アンコールって、結構人任せで、拍手はするけど、声をだすのは、なかなか勇気がいりません?

でも、今回はザワザワと拍手がすごくて、「これぞアンコールを求める姿!」というのを久々に感じた。

アンコール(2回)は、誰もが知っている、"Private Eyes", "Kiss on My list", などなどのヒット曲を続けて披露してくれました。

2F席の人たちも、アンコールでは抑えきれずに、立ち上がってる人が目立ちました。

ベテランのライブも、なかなかいいですね~。


東京国際フォーラム 2階6列30番
[PR]
by vancouverian | 2005-03-20 23:58 | コンサート

花粉症、辛い・・・

今日の花粉、すごくありませんでしたか?

朝起きると、鼻水がタラッ~と。 ホント、すごい勢いですよね!

私は去年から花粉症だったらしいのだが、先生の説明を勘違(?)してか、アレルギー性鼻炎だと思っていた。人から「花粉症じゃない?」と言われると、「絶対違う!」と否定していた。なんでか、花粉症って自分では認めたくなかったんですよね。

ところが、3月8日頃から鼻に異常が・・・ 

2時間半待ちで先生に見てもらうと、「あなた、こんなにアレルギー反応あるじゃないの!」

そう、去年の血液検査の結果は、先生も驚くほどの陽性反応ばかり。

「スギ以外にも3つの花粉に反応があるから、立派な花粉症ですよ」とのこと。

あーあ、もう自分でも認めらずをえない、花粉症だということを。

今週から開き直って、通勤にはマスク着用にしました。

でも、今日の花粉の量はハンパじゃないかったですよね?

マスクをしてても、鼻水が・・・

社内では今度、鼻づまり。人と話すのも億劫だし、ずっと口呼吸なのでリップが手放せない。

今までは「春がきた~♪」なんて思ってたのに、憂鬱な季節になってしまうとは、ちょっと寂しい・・・
[PR]
by vancouverian | 2005-03-18 23:26

Avril Lavigne

2度目のAvrilのコンサート。

会社から武道館までは1時間かかる。開演が18:30だから「どーしよう」と思ったけど、
Avrilには前座がいる。

ブロガーのライブレポートをチェックすると、本人の登場は19:30ごろとのこと。フッー、一安心♪

2年前と同じく、またもや武道館の2F席・・・ でもいいや、真正面だし!
武道館って、2F席でもわりとアーティストが見えるから好き。いままではなかったはずのモニターが2台、武道館には設置されていました。これならオペラグラスなくても、よく見える!

そうそう、武道館のアリーナ席、オールスタンディングなんですね!これは辛いかも・・・


前座の後、一度客席が明るくなった。そして、やっと本人の登場は19:27分。

**CDは聞きまくったけど、セットリストは覚えていないので省略**

噂には聞いていたけど、MCが全然ない・・・ずっーと歌いっぱなしだ。

「ミンナゲンキ~」「キイテクレテドウモアリガトウ」など、曲の合間に日本語は話すものの、英語でもいいからMC入れて欲しかったな~。

Avril、歌はうまい!Rockも最高だけど、バラードを歌う彼女も素敵。2年前よりも、確実に成長してると思う。

ピアノの弾き語りや、ドラムをたたく姿もかっこいい! 若いのに才能のある子は違うなぁって思いました。

ひさびさにRockしてきたので、すっごく気持ちよかった!Avril,やっぱりいいですね~!!小柄なのに、どこにこんなパワーがあるんだろうってくらいの存在感です。

残念だったのは、ライブが1時間で終わってしまったこと。2枚CD出してるだし、ほかのライブ会場では2回アンコールしているところもあるのに、曲数少なかったぞ。



日本武道館 南スタンド E列17番
[PR]
by vancouverian | 2005-03-16 00:39 | コンサート

おばさんになったなぁ~と思うこと

最近、おばさんになってきたかも~と思うことがある。

それは、電車やバスで座らずにはいられなくなった事。

20代の時は、電車のシルバーシートに座るなんてありえない~!と思っていたのに、ここ最近、座れちゃうんですよね~。

日曜日だって、70歳くらいのおばあ様を動かしてまで座ってしまいました…

普段は駅から家まで20分の道のりが、土・日だと30分以上かかるのは目に見えてるので、やっぱり座りたいんですよ・・・

ジムの帰りに走って、発車ギリギリのバスに乗り込むと、残念なことに席が埋まってる。

でも私は見逃さなかった、最後の1席が空いているのを・・・

「あっ、空いてる!」と思ったと同時に、口が動いてました。

「すみません。そこ詰めてもらえます?」と。

そのおばあさんは、二人席の通路側に座り、奥の席にカバンを置いていたのです。
普段から、混雑時にこういう座り方をする人を「どーいう神経してるんじゃ?」と思っていたので、
無意識に攻撃してしまったんでしょう。

おばあさんは、「あんた、どこで降りるの?」と聞いてくる。

思いがけない質問にびっくりしましたよ。ちゃんと譲ってくれたけど、座ったと同時に、「きっとみんな私達のやりとりを見てたんだろうなぁ」と恥ずかしくなりました。

そこまでして座りたい自分、おばさんになったなぁ~とつくづく思う、今日この頃です。
[PR]
by vancouverian | 2005-03-14 11:29

Wedding?!

母親がリビングから、「見て!見て!」と叫んでいる。

何かと思って行ってみると、「ウェディングみたいじゃない~?」とはしゃいでいる。

その視線の先には、こんな咲の姿があった・・・


b0034261_2321696.jpgb0034261_2323420.jpg















確かに、ウェディングドレス姿に、見えなくもなかったりして?!

最近なぜか、カーテンの裏側に入って、こんな風に顔をだしたりすることがよくある。

迷路気分で楽しいのかな~
[PR]
by vancouverian | 2005-03-09 23:08 | 柴犬

桃尻♪

年末以来、ひさしぶりにカットに行ってきました。

咲が通っているのは、トリマー学校で、トリマーの資格を取得した生徒さんと卒業生がカットしてくれます。ペットショップより若干安いし、送迎もしてくれるんです!

指名はできないので、その日にならないと担当者がわかりません。

何度かいくと、「この人、お尻のカットがうまい~」とか分かってくるものです。

同じ柴仲間の飼い主さんからも聞いてけど、ホントにそう。この人に当たると、仕上がり後のお知りが、プリップリッと見えて、すごくかわいい!

b0034261_12484179.jpg



なかなか後ろから撮るチャンスがなく、やっとのことで撮影したこの写真。
玄関が暗いし、あまり プリップリッさ が伝わらないかも・・・
[PR]
by vancouverian | 2005-03-02 12:51 | 柴犬