<   2005年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

Seven Eleven好き?

昨年秋、家から1分以内の距離に、セブンイレブンができました。

以前は、古ぼけた小さなスーパーだったけど、近所のスーパーが立派なリニューアルオープン&深夜1時まで営業なんてことを始めたおかげで、すっかり客足も減り、閉店してしいまった。

セブンイレブンがオープンしてから、散歩の帰り道、咲は必ず入り口で立ち止まるのが日課になってしまった。

b0034261_2219115.jpg



こんな風に、しばらく出入りする人を眺めてから帰る今日この頃。

おでんのいい匂いにつられているのかな?

P.S. 今日は、2ヶ月ぶりに病院に行ってきました。うちは、1月に狂犬病注射を受けてるので。この前母親が体重を量ったとき、「7.4kgだから大丈夫よ!」と言っていたが、今日量ったらなんと8kg!! ついに大台に乗ってしまった・・・どうりで「咲ちゃん、最近太ったんじゃない?」と言われるはずだ。確かにウエストラインのくびれがなくなってたもんな、最近。私と一緒に明日からすこしダイエットだ!!
[PR]
by vancouverian | 2005-01-29 22:20 | 柴犬

初めてのネットオークション

昨日、初めてネットオークションで落札しました!

落札物は、「冬のソナタ 韓国版 完全ノーカット 日本語字幕つき」。

この品物は過去に何件も出ていて、12,000円以下で毎回落札されていたみたい。

製品は4つあったけど、これが最後の望みだったのか、朝から既に10000円に値が上がっていた(開始時は8,000円)。

過去2回、10000円が精一杯と思って諦めたが、「うーん、やっぱり欲しいかも」と思い、
自動落札価格 15,000円と設定した。過去から考えて、絶対この金額には届かないしと思っていた。

締切時間は夜の10時35分。これまでが長かった~。

残り時間が短くなるにつれ、新規に入札するひとが、増える、増える。それも高値で。

ラストの3時間は、ドキドキしっぱなし。携帯サイトから常に状況を見守っていた。

1時間をきったところで、ついに14,500円!

「もう、これ以上は出せない!これ以上なら諦めよう」と思ったけど、「500円(落札価格15500円)だせばまだ落札できるし・・・どうしよう」と、諦めきれないまま、常に状況確認していた。

残り30分になっても、全然価格は変動なく、「もしかしていけるかも~」と思えてきた。

最後の10分は1分ごとにサイト更新していたが、価格変動なし!

無事、落札できました。

それにしても、オークションって意地の張り合いみたいな感じですね。

「ここまで頑張ったんだから、あと500円くらい予算すぎてもいいじゃない!」と悪魔がささやきます。


どんな物が届くのか、楽しみ~♪
[PR]
by vancouverian | 2005-01-27 12:55

愛犬の死

愛犬の死は、突然やってきます。

昨年も、犬仲間のワンコ(てつ君:紀州犬)が1匹、突然なくなった。

突然動けなくなり、病院に連れて行ったが、もう手遅れで、その日に息を引き取ったそうだ。
犬仲間から聞いた話だけど、その日以来全くその飼い主さんには会っていない。

そして、おととい、また犬仲間のワンコがなくなった。

19歳の柴犬、チョロコちゃん。

この飼い主さんが、また70歳~80歳くらい?のおじいさん。

二人でとぼとぼと散歩している姿をよく見かけた。

公園でのベンチでワンカップ(お酒)を飲みながら、そばに座っているチョロコ。
パチンコ屋の前で、おじいさんが出てくるのを待っているチョロコ。
などなど。

おじいさんは咲をみると、「チョロコの小さいときにそっくりだ~」と、会うたびに言っていた。

昨日の夕方、車を運転中におじいさんが一人で歩いているのを見かけた。
一瞬、「なんで一人なんだろう・・・」と思ったが、「まだいつもの散歩時間より早いし・・・」と思っていた。

そして夜、また一人で歩いているおじいさんに会った。

「うちの、昨日天国に逝っちゃったよ。こーんなに小さいとき(と両手を出して)から育てたのに、19歳だよ。人間でいったら90歳くらいかなぁ・・・。寂しいから チョロコ行って来るよって
チョロコと歩いた道を歩いてるんだ」

「おじいさん、寂しいね」といいつつ、私はボロボロ泣いてしまった。

何度も同じ話を繰り返しながら、おじいさんの目からも涙がこぼれていた。

そして、「あんたの犬はまだ元気だから、がんばってね」と去っていった。

おじいさんの後姿を見送っていると、「寂しいよ~」と声を出しながら、オイオイと泣きながら歩き、ご近所の顔見知りの酒屋さんに入って行った。

ボロボロに泣きながら家に着いた私に母親は、「人の犬のことでそんなに泣いたら、自分の時はもっと大変ね」といった。

19年も一緒に暮らした犬との別れは、そう簡単には癒されないだろう。

「犬を見るのが辛い」とおじいさんは言ってた。

咲と暮らしてまだ3年4ヶ月。それでも立派に家族に一員だし、咲をお泊りにだした時、たったの1泊でも、「咲がいないと静かで寂しい」と思う。

去年通っていた学校で、2時間だけ「ペットロス」の講義があった。

ペットロスに陥りやすい人は、やはり家族同様(人間と同様)に犬に接している人だという。

ペットロスの人を励ます言葉を見つけるのは大変難しい。

思いっきり泣かせてあげて、思い出話を聞いてあげるほうが、少しは気持ちが楽になるようだ。

「飼い主さんが見送ってあげられてよかった。飼い主に置いていかれた犬ほど、悲惨な状況はない。」とも言う。

確かに、犬にとって支えである大好きな飼い主さんがいなくなったら、犬は精神不安定になってしまうかもしれない。

愛犬の死はいつくるかわからない。

咲が幸せに、楽しく暮らせるよう努めるだけでなく、最近は車も安全運転、無茶をしない私です(笑)。


b0034261_0302249.jpg


P.S. 御殿場のアウトレットモールに行ってきました。私は残念ながら収穫ほとんどなし。
母親は、90000円のコートを29000円、ECCOの靴をなんと4足30000円で買った!
買い物上手♪
ここは犬連れも多い。確か、近所の東名高速・足柄サービスエリアには「ドッグラン」があったような・・・ 咲も連れて来たいのはやまやまだけど、ショッピングに夢中になれなくなるからな~。
[PR]
by vancouverian | 2005-01-22 23:58

今年こそ ダイエット!!

いつも為になる、Pinkyさんのところからトラックバックしてみました。Diet Part2 - 自分を信じる

おととしの秋くらい(2003年)くらいから徐々に体重が増え始め、3kg少々重くなったままそれっきり。一向に落ちる気配がありません。

「30歳過ぎたら体重落ちなくなっちゃったよ~」なんて、友達と話しているけど、結局言い訳。20代には戻れないんだから、いつまでもそんなこと言ってちゃ変わらない!!

今年の目標の一つは、ダイエット

Pinkyさんの文章の始まりはするどい。

「ポテトチップスやスナックを買う人は太っている」 → 私のこと?!

「アイスクリームを買う人は太っている」 → これも私?!

ワーホリでバンクーバーに滞在中、「こんなにポテトチップスの種類がある♪」。日本と微妙に食感もちがって、おいしい~~!!って、買いだめするようになってしまった私。それまで、食べる機会は少なかったのに・・・

一気にダイエットモードに入っても、O型は続かないというのを、TVで見たことがある。

出来ることから、少しずつやっていこうっと。

1)スナックをやめる 
早速 「韓国風味付け海苔」を買ってきた。明日から会社の息抜きの友はこれだ!

2)炭水化物を控える 
夜にご飯をやめると、確かに体重は減るみたい。今年の夏は、ご飯の代わりにこんにゃくを食べていたけど、確かに太らなかった。今夜はご飯代わりに豆腐を食べた。結構お腹すかないもんだ。

3)ゆっくりよくかんで食べる
私はけっこう早食いかも~。夜は、なるべく犬友達とあわせてあげようと、帰宅後さっさとご飯を済ませて散歩に行きます。10分もかからず終わってるときもあるかも。早食いはだめってわかってるけど、とめられない。

4)水を1.5L~2L飲む 
いつも出ているエアロビのインストラクターも言ってました。でも、1.5Lって結構な量です。なかなか飲めない。500MLのペットボトルを買ったので、会社にいるときに1Lは飲むように心がけてみよう!


Pinkyさんの助言を忠実に守れば、必ず結果がでてきそうな気がする。

でも、あの企画が終わるまで、ロッテのアーモンドチョコだけはやめられない・・
[PR]
by vancouverian | 2005-01-20 00:36

変? 咲の座り方

咲のこの座り方、変でしょうか?


b0034261_1654516.jpg




「おもしろいねぇ~」

「めずらしいねぇ~」

とよく言われます。

後ろ足を「かえる」みたく開いて座るのが、珍しいんだって。

咲は公園でボール遊びをして一休みするときに限らず、いつもこの座り方なので、
飼い主は普通と思ってるんだけどな。

確かに他のワンちゃんをみると、足は広げていないかも・・・

咲の座り方は変なのかしら。
[PR]
by vancouverian | 2005-01-17 16:58 | 柴犬

もう一つの冬のソナタ 読み終わりました

先日、「もう一つの冬のソナタ」をやっと読み終えました。

b0034261_1763158.jpg

写真、大きすぎた・・・

最終回の終わり方に納得がいかなかったので、この本で「その後」を読んで、「良かった、良かった~」と満足できました。

電車の中でも真剣に読んでたけど、役者の顔が浮かんできたりして、涙をこらえるのが大変だったです。

「サンヒョク、邪魔しないでよ~」と、TVを見ててしょっちゅう思いましたが、「いい人だね。今まで悪く思ってごめんね」っていう気持ちになりました。

昨日、友達から冬ソナのサントラを借りた。

会社でも聞きながら仕事するとはかどりますよ~!セカセカでなく、ゆったりいい気分で仕事はかどる~:-)

英語をがんばるぞ!と思ったきっかけは、当時のアメリカのスーパーアイドルグループ、New Kids On The Blockでした。

この冬ソナを見て、今度は韓国語がんばろう!と思う今日この頃。
昨日から、昼休みに ユンソナのイージー・ハングルを読み始めました。

いつか行く韓国旅行のために、少し覚えるぞ。
[PR]
by vancouverian | 2005-01-12 12:50

ブラッド・ピット離婚! ショック~

ついに離婚ですか・・・ショックだな~

私は US Weekly という、アメリカの雑誌を定期購読してます。

洋楽&映画好きな私には、いろんな情報がわかるので、読んでて楽しい!
日本でいうと、女性自身とか、あーいう感じになるんでしょうか?!

その雑誌でもずいぶん取り上げられていたけど、現実になるとショック。
だって、美男美女の超お似合いのカップルだと思ってたから。

"Friends" の Jennifer Aniston のファンとしては、残念なニュースだな。


米紙Peopleの記事
[PR]
by vancouverian | 2005-01-09 01:04

オイスターバーに言ってきました!

冬といえば、牡蠣の季節!

初めて、オイスターバーというものに行ってきました。

場所は、五反田にある 「東京オイスターバー

国内・国外から取り寄せた 生牡蠣がカウンターにズラッと並んでました。

一度に食べ比べてみると、産地によって、塩加減が強かったり薄かったりと、味が微妙に違うのがよくわかります!

生牡蠣はもちろん、そのほかの牡蠣料理もたくさん。

今回は、牡蠣とトリュフの雑炊、牡蠣のグラタン、牡蠣のサワークリーム&いくらのせ などなどを食べてきました。

それに、白ワインがぴったり!! 超うまかった~

私はすぐに顔、首や耳が赤くなるので(意識はしっかりしてるけど)、外で飲むのはあまり好きじゃない。

だって、電車で帰宅する途中、のん兵衛のようですごく恥ずかしいから。

それでもワイン3杯飲んじゃいました。

このお店、あまり広くはないので、予約した方がいいでしょう。

オイスターバーって、どこも似てるんでしょうか?

品川駅にある、NYからきたオイスターバーも興味あるんですが・・・
[PR]
by vancouverian | 2005-01-09 00:50

初めてのマウンティング!

びっくりした。咲が突然、3歳半をすぎて、初めてマウンティングをした!

犬の本能ってやつですか?

ほぼ毎晩遊んでいる黒柴のももちゃんが帰った後、常連のボーダーコリー3頭(ジャウー君、シーラちゃんとドラ君・・・なんとも珍しい名前)&フラットコーデットレトリーバーのメイちゃんがやってきた。シーラちゃんとメイちゃんは女の子。

いつもボール遊びでそれぞれ遊んだり、大型犬同士で走ってて、咲はたまーに一緒に走る程度だった。

なのに今日は、ドラちゃんとメイちゃんがじゃれあっている間に割り込んで入っていき、特にメイちゃんをぴったりマーク。メイちゃんのお尻付近に乗りかかろうと一生懸命ジャンプしてる。
ドラちゃんにやられてメイちゃんが倒れると、咲はお尻に飛び乗って、マウンティングをするではないか!でもお尻からずれてる・・・空中で腰振ってマウンティングしてる感じ。そしてメイちゃんのそばで立ちながら、一人で腰振ってる。

この姿、超笑った。一人で腰振ってる咲の姿は、飼い主が恥ずかしくなる程。
夜で写真がきれいに取れないのが残念!
 
3頭でのじゃれあいや、全員でのかけっこが、永遠と1時間は続いただろう。
みーんなノーリードだけど、咲は公園からの脱走暦が過去4回くらいあるので、今はロングリードで遊ばせている。

リードを持って犬と一緒に走る私は、とーっても疲れた。ホントに疲れた。
金曜日の夜でよかった~。

咲はメスだし、避妊もしてるのに、なーんで追っかけたんだろう。以前からのお友達なのに
こんなにじゃれあうのは初めて。それにしても、レトリーバに向かって優位を表そうとする咲ってすごい。黒柴のももちゃんにさえ、マウンティングは交わされて一度も成功したことないのに。

誰も教えなくても、犬の本能でこういう行動するんですねぇ~。
[PR]
by vancouverian | 2005-01-08 00:48 | 柴犬

朝の散歩

朝晩の散歩が辛い季節になりましたね(とっくの前からだけど・・・)。

帽子かぶって、マフラーをぐるぐる巻きにして、怪しい格好で散歩している今日この頃です。

朝の散歩コースとして、よく行くのが近所の団地の公園。

犬禁止の札は立っていないので、ロングリードで芝生の中を自由に歩かせてあげます。

芝生のあちこちに、「霜柱」を見かけます!

もう子供じゃないけど、「ザックザック」という感触が気持ちよくて、あちこちの霜柱を踏み潰してます(咲じゃなくて、このわたくしが)。

b0034261_17232059.jpg


白い部分が『霜柱』


ふと、普段の生活じゃ見過ごしてしまいそうだな~って思いました。

犬との毎日の散歩で気づく季節感ってありませんか?

犬がいなかったら、私は早起きもしないし、ブラブラ散歩を楽しんだりしてないと思う。
3年前にこちらに引っ越してきたけど、犬がいなかったら、ご近所さんともなかなか知り合いになれなかったと思う。

犬との生活っていいなぁ~~と、今更だけど思いました。
[PR]
by vancouverian | 2005-01-07 17:27 | 柴犬