カテゴリ:映画( 13 )

犬と私の10の約束

明日から映画公開ですね~。私は見ませんが (^^;)。

ただ、この映画の元と言われる「犬の十戒」はボロボロ泣きます。
本屋や新聞で、活字が目に飛び込んでくるだけでジワッときます。

犬以外にも当てはまると思うな~。

犬飼うまでは、「今日は犬の世話があるから早く帰らなきゃ」と言ってた同僚を「へぇっ?!?!」って見ていましたが、犬といる今、その気持ちはよ~くわかりまふ。
そう、犬は家族の一員なの。ごめんね~~。

犬仲間で、全く世話をしない飼い主から「借りて」面倒を見ている夫婦がいるんだけど…。
ペットは飼い主選べないんだぞ!!!と言いたい。
ただ一方通行じゃだめよね。犬にこう思われる飼い主になりたいわ。

1.私の寿命は、10年。長ければ15年。
何があっても最後まで、あなたのそばにおいてもらえますか。
私を飼う前に、どうかそのことをよく考えてください。

2.あなたが私に望んでいることを、ちゃんと分かるようになるまで
少し時間をください。

3.私を信頼して下さい......それが何より嬉しいのです。

4.私のことをずっと叱り続けたり、罰として閉じ込めたりしないで下さい。あなたには仕事や楽しみもあるし、友達もいるけれど私には....あなたしかいないのです。

5.時には私に話しかけて下さい。
たとえ、あなたの話す言葉はわからなくても、あなたの声を聞けば、私に何を言ってくれているのか、分かるのです。

6.私のことをいつもどんな風に扱っているか、考えてみてください。
あなたがしてくれたことを、私は決して忘れません。

7.私を叩く前に思い出して下さい。
私には、あなたの手の骨など簡単に噛み砕ける歯があるけれど、
決してあなたを噛まないようにしているということを。

8.言うことをきかないとか、手におえないとか、怠け者だと叱る前に
そうさせてしまった原因が無かったか、思い起こしてください。
ちゃんとした食事をさせてもらっていたでしょうか。
太陽が照りつけている中に、長い間放っておかれたことはなかったでしょうか老いた私の心臓が弱っているせいで、動けないのかもしれません。

9.私が年老いても、どうか世話をして下さい。
私達はお互いに、同じように歳をとるのです。

10.最期のお別れの時には、どうか私のそばにいてください。
「つらくて見ていられない」とか「立ち会いたくない」とか
そんなこと、言わないでほしい。
あなたがそばにいてくれるなら、私は、どんなことも安らかに受け入れます。

そして、どうぞ忘れないで。
私がいつまでも
あなたを愛していることを。


うっ、やっぱり、だめだ…(涙)。
[PR]
by vancouverian | 2008-03-14 18:26 | 映画

ボーン!!!

ひっさびさの映画館
GWのスパイダーマンが最後かと思いきや、10月に「幸せのレシピ」見てた…

ボーン・アルティメイタムが今日までなので、「ヤバイ!!」ということで。

b0034261_11273357.jpg
1作目、2作目はカナダの友人宅で見たので、字幕なし (>_<)
何が起こってるかは見りゃわかるけど、状況がよくわからない !!
なんで、ボーン@初映画館&字幕つきってことで、よ~~くわかった☆

ボーンは主役だから絶対大丈夫、と思ってもずっ~と心臓バクバク。
もう続きは、ホントにないの?? あの終わり方は気になるよ~。
原本読めば、わかるのかな?

みなとみらいで見たんだけど、赤レンガに初めて行きました。
お友達がいなければ、行くきっかけは無かったわ(^^;)。
どこにあるんだか、さっぱりわからなかったし…。
[PR]
by vancouverian | 2007-12-20 11:28 | 映画

映画三昧

GW、5月1日&2日も会社は休みだけど、遠出するのは週末だけ。

おかげで映画三昧@映画館。
見た映画:

ナイトミュージアム
お友達の大推薦で見てきた。フフフ、大笑いした!
前半は体くねって笑ってたので、一人じゃなくてよかったー。最終上映日だったから、比較的好いてたし(^^;)。

バベル
話題だし、レディースデイだしってことで。
私の感想は・・・うーん、見終わった後の感想が出てこない。
菊池凛子の演技がどんなものか見たかったし。カナダで見た子から「日本ではモザイクかな?」と言ってたけど、小細工は一切なかったね。ダコタ・ファニングの妹が、かわいかった!

ラブソングができるまで
やっぱり、(ラブ)コメディはいい!! 元気になれるもの。
80年代ポップは大好きでよく聞いてたから、映画にでてくるPOPの歌も私のタイプ♪今も頭の中をグルグル回ってる(笑)。 デビー・ギブソン、ティファニーの名前も出てきて、久々に聞きたくなったわ。 ヒュー・グラント、インタビューでも冗談混じりでおもしろいけど、この映画でもいい味だしてて面白い♪ かわいいシンガー役ヘイリー・ベネットは、実際にデビューするそう。ちょっと楽しみ。 ドリューはキュート!以前見た「デート・ウィズ・ドリュー」の素の彼女とダブったわ。今年のピープルマガジン「最も美しい人」のNO.1だしね。
USのサイトだと、サントラがずっと流れてるん♪

クイーン」
アカデミー賞を見てて、「これみたい!!」と思った作品。
日本のニュースしか知らないので、イギリスではいろんなことが起こっていたんだなと、興味深かった。実在の人を演じるのは大変だと思うけど、さすが最優秀主演女優賞だと感じた。、素人ながら。

明日は、「スパイダーマン3」!
[PR]
by vancouverian | 2007-05-01 20:37 | 映画

ドリームガールズ

金曜日に終わってしまうというので、急いで観に行ってきた。

アカデミー賞等で話題になってたから、内容は書きませんが…。

このサントラ、メチャ欲しくなった!


b0034261_1349054.jpg


R&B好きにはたまらない。
最初のオーディションのシーンから、「あっ、私、好き好き、こういう曲!」って感じ。

ビヨンセは言うまでもなく好きなのですが、Jennifer Hudsonのソフトで迫力のある声のほうが、私のタイプ。
彼女のソロのシーンで、何度も涙でたし。

あと、彼女の兄C.C.役をやったKeith Robinsonに注目!
ソフトな歌声で、彼、いいじゃないですか~♪

ミュージックギフトカードが手元に7500円あるのですが…
あゆのベスト2枚に全て使ってしまうのは、惜しい気がする今日この頃(笑)。
レンタルで聞けるけど、あゆのCDってパソコンでコピーできないんでしょ。なぜ??

だって、欲しいCDがいっぱいあるんだもーん。

1) Fall Out Boy→ 視聴して一耳(?)惚れ。Babyface&Butch Walkerがプロデュースに加わってるし、私のツボ。
2) Avril Lavigne→4月。Butch Walkerもプロデュースしてるし、過去のアルバムも好き♪
3) JOE → 4月。文句なしに、セクシー♡
4) Dreamgirls
5) Bon Jovi 6月13日発売! わざわざギフト券で買うこともないが。
6) Maroon5 → 5月 初来日ライブはBackstreet Boysと重なった為、今度こそ!!
[PR]
by vancouverian | 2007-03-22 13:54 | 映画

デート ウィズ ドリュー

ドッと疲れたー。
いつもの4時のスターバックス休憩もなく、座りっぱなし。
でも、社長がラテを差し入れてしてくれた♪
うちは12月決算。
注文の発送と請求書発行を今日中に完了しないといけない。
経理ソフトの入力も…さすがに1人でやってると、頭が疲れるわ。
まっ、残りは明日の朝でもいいか(笑 →O型)。

b0034261_13543457.jpgさてさて、昨日みた映画。
デート ウィズ ドリュー(ドリュー・バリモア)。

先月予告を見て、「絶対見ようね」と決めてた。




10歳の時から憧れてたドリュー・バリモアとデートする為に、あらゆるコネをツタって夢を実現させようとする過程を収めたドキュメンタリー。 でも、期限は30日!
 
映画になるくらいだから、結果はわかるよね・・・(^^;)。

ETなど子役時代からかわいかったけど、今もキュートな彼女。
この映画で、さらに好感度アップですぅ。 

ミーハーな私なので、この主人公の気持ちはよーくわかる(笑)。
彼の涙に、私も思わず涙出ちゃったモン。

相手がセレブであれ、好きな相手に向かっていく勇気、私も見習いたいわー。

b0034261_13561478.jpg実はもう1つ、気になる映画が、「リトル・ミス・サンシャイン」。
最初はバラバラな家族。
ミスコンに出る娘とカリフォルニアへ向かう道中に、いろんなハプニングを乗り越えていく姿が面白くもあり、感動した~。終わった後に「見てよかった~」と、心が温かくなる感じ。



夏にバンクーバーで見たけど、会話のやり取りが面白い(→外人たち、あちこちで大笑いしてた)!
聞き取れず「???」の部分も多かったので、字幕で見なくちゃ。
http://www.walkerplus.com/tokyo/latestmovie/mo4809.html
↑ やっぱり評判いいね~
[PR]
by vancouverian | 2006-12-28 13:56 | 映画

プラダを着た悪魔

ひっさびさに映画を見てきました!

日本で見るのは、3月に見た「The 有頂天ホテル」(2回目)以来かな。

六本木ヒルズもかなり久しぶり!あちこちの映画館がそうなっているように、やっぱり、スタジアム形式の座席&ネットでチケットが買える所がいいね。

今日見たのは、「プラダを着た悪魔」。
お友達と、グラスワイン片手に鑑賞♪

8月、バンクーバーで1度見てるけど、面白かったので、字幕つきでもう1回見たかったのだ。

やっぱり字幕がないと、まだまだわからない所がたくさん。最後は思わず泣けちゃった。
[PR]
by vancouverian | 2006-11-23 22:02 | 映画

The 有頂天ホテル

上映中2回も劇場に見に行った映画


b0034261_23342050.jpg


待望のDVDが先週とどきました!
ネット通販で先行予約していたので、割引あり♪
映画のDVDを購入するのは、「シカゴ」に続き2回目。

1回目よりも、細部まで目が行く2回目の方が断然面白かった。「もう1回見てもいい」と思ってたので、これでゆっくり家で見れるわ~。
[PR]
by vancouverian | 2006-08-13 23:34 | 映画

The 有頂天ホテル - 2回目!

The 有頂天ホテルを見てまいりました。
フフ、これで二回目です。
もう1回見てもいいよって気分です。
ストーリーを知っているのに、2回目の方がおもしろく感じました☆
内容気にせず細かい部分にも目がいくので、気づかなかったところもありましたよっ!
俳優さんの視線とか、口にした台詞が、「は~、こういう風に話がつながってるんだ」という感じ。

すごいぞ、三谷さん!

八木亜希子と田中直樹(ココリコ)、清水ミチコの謎が解けました。
清水ミチコは、エンディングロールで登場場面がわかったので、いまだにちゃんと映画のシーンでは確認できていないのです…あー、悔しい!

全体的に笑える映画なんだけど、1回目も2回目も、同じ場面でホロッときちゃいました。

"CHICAGO"以来、私にとって2回目のDVD購入作品になるでしょう!
[PR]
by vancouverian | 2006-03-10 23:58 | 映画

The 有頂天ホテル

『THE有頂天ホテル』 aradasさんのところからTBしてみました☆

b0034261_22151235.jpg邦画はTVでたま~~~に見るくらいなのですが(釣りバカとか?寅さんとか?)、早く見たくてたまらなかったのがこの映画! 12月になったら空くだろうと延ばし延ばししていた"Harry Potter"より、見たい気持ちは三谷さんに傾いていたのです~。

映画公開前、三谷さんはもちろん、松たか子さんと役所広司さんも一緒にプロモーション活動しているのをよく見かけた。インタビューはいつも面白いけど、めざましTVで三谷さんが「松さんはほんとしたたかでね~。 『松したたか子』って呼びたいくらいですけどね」とボソッと言い放ったのには超ウケた。そのせいで、映画のオープニングで出演者の名前が画面に流れた時から私の笑いは始まった。

見た感想は、「やっぱり期待を裏切らなかった!」って感じ。 笑いのツボが満載!お隣夫婦のだんなさんが大声で笑っていたし、私もずっと声出して笑ってた。こういう雰囲気が、映画館でみる楽しみの一つ。でも、後半のある場面ではポロッと涙が出そうなところもあったんだな~。

b0034261_22172662.jpg主役級の人達が大勢でているし、役者の個性が生かされてるなぁ~と思った。オダギリジョーは意外だったけどいい味だしていたし、"Sayuri"を見た後の役所広司さんのこの演技には笑えた~☆ 佐藤浩一さんってかっこいいなぁ~と感じたのはこれが初めてかも?! 伊藤四朗さんは、画面に映るだけで、笑えたっ。個人的には、松たか子さんの演技が自然で素敵だなと思いました。

顔だけで笑ってしまうのは失礼なんだけど、三谷幸喜さん、彼がTV画面に登場するだけで笑ってしまうのは、私だけ(笑)。 ひょうひょうと面白い表現が飛び出してくるので、大好き♪
でも、映画・舞台・ドラマでちゃんと見ているのは、「やっぱり猫が好き」と「古畑任三郎」だけ…。彼のエッセイを読んでいると、彼の舞台作品にも興味が湧いてくるので、見に行ってみようかな~。

ふと、慎吾(あっ、私は10年来のSMAPファンなので…)が映画で歌っていた曲が、いまでも頭をよぎります♪

クレジットで名前が出てくるまでわからなかった出演者が(清水ミチコさん、八木亜希子さんetc)いるので、もう一回見に行くと思います!
[PR]
by vancouverian | 2006-01-23 22:12 | 映画

SAYURI

b0034261_1242586.jpgやっと、SAYURIを見てきましたよ~!

感想はなんていったらいいんだろう・・・
「面白い!」というのもなんだか違う気がするし・・・

芸者の世界はもちろん、お恥ずかしながら、日本の伝統的な作法にも詳しくないので、映画そのままを受け入れてしまった(外国人と同じじゃん)。

私の大好きな映画の一つ、"CHICAGO"の監督でもあったので、映像は華やかでキレイでした~(全体的に薄暗いシーンが多かったけど)。
外国人からみる日本って、こういう色使いなのかな~とか思いつつ、ストーリーには引き込まれたかも。

見終わった後友人と、「全員日本人キャストで出来なかったのかな~?」という話題になったが、主人公をやれるような日本人女優、確かに浮かばないかも…

これで、借りているMemoirs Of A Geishaが読みやすくなったのは間違いない(笑)。
まだ35ページくらいしか読んでないけれど、この段階から映画とは描写が違ってますね・・・
[PR]
by vancouverian | 2005-12-19 23:59 | 映画