Babyface

Babyfaceのコンサートに行ってきました。

いつからファンになったのかは分からないけど、「すごくいい~!」 と思う曲を調べてると、

あ~ やっぱりBabyface ってことがホントに多かった!


3年くらい前?に東京国際フォーラムで初めてライブで見てとっても満足したので、12000円というチケットも惜しまずに行ってきました。万を越すライブって初めてだ・・・


会場を マッタ~リ甘くさせるような美しい声。バンドとダンサーがたまに出てくるだけで、特別な飾りもないシンプルで、じっくり曲を堪能できるステージ。

Babyface自身の曲も好きなのいっぱいあるけど、彼のライブで楽しみなのは、曲を提供したアーティストのメドレー。 

私が高校生の時に夢中になっていた Bobby Brown、
Don't Be Cruel
Every Little Step
Rock Wit'cha
Roni

メロメロになるくらいすきだった、 Johy Gill の my, my, my

Boys II Men の I'll Make Love To You & End of the road

Eric Clapton の Change the World

などなど・・・

あれもあるじゃん、 これもあるじゃん、 もっとメドレー続けて~ と願ってるうちに90分のライブは終了してしまいました。

MC で、 "Japan is the second home and you are the best audience in the world!" って言ってくれてましたね! なんだか嬉しい!! 訪れた場所で同じことを言ってるのかもしれないけど・・・

日本の観客って、他国と比べるとおとなしいとコメントしてるアーティストもいるけど、どうなんでしょう? もっと盛り上がってよ!物足りないっ!って意味なのかな? じっくり曲を聴いてくれていい、とポジティブで嬉しいコメントを聞いたこともあるんだけど。

ライブの興奮が冷めず、CDを衝動買いしてしまいました!


11月10日 Zepp Tokyoにて。 2階D列(1列目)
[PR]
by vancouverian | 2004-11-11 15:23 | コンサート
<< トローチの不思議 ちょっといい話 >>